地域の子供たちがキタ~♪

先週、地域の小学生たちがイソちゃんのところに来たイソ!ウォークラリーで、子供たちの住む地域の生活や職業などを学ぶいい機会だね。先生が説明しているのは、前もってイソちゃんがレクチャーした「海の生態」についてなんだ。環境破壊は、何も海が汚れることばかりじゃないって知ってたかな?護岸工事や海水をあまりにもクリアにすることで、魚や貝の餌になるプランクトンがいなくなって、今までたくさんいた魚介も姿を消しつつある。そんなチョコッと難しい話も、みんなとっても真剣に興味を持って聞いてくれたイソ! やっぱり地域の教育って大切だねー。